KindleアンリミテッドのBL読み放題一覧ʕº̫͡ºʔ

🐶ネタバレ感想|わかちこ『雄っぱいの揺れにご注意ください』

こんばんわ〜限界OLです

今日はワカチコさんの『雄っぱい』レビューです。

もうタイトルからもわかるように、ネタ本です!でも大好きです!

収録作

  • 雄っぱいの揺れにご注意ください
  • あこがれのひと
  • 双子の遺伝子
  • あまいめまい
  • あまいとまどい
  • 置き去りの花嫁
  • 迷子の傷跡
  • 僕の罪と君の思い出
  • 社内恋愛にご注意ください

面白かったよ!順

  1. 雄っぱいの揺れにご注意ください・社内恋愛にご注意ください(シリーズ)
  2. あまいめまい・あまいとまどい(シリーズ)
  3. 双子の遺伝子
  4. あこがれのひと
  5. 置き去りの花嫁
  6. 迷子の傷跡
  7. 僕の罪と君の思い出

あらすじ&感想

『雄っぱいの揺れにご注意ください』

 

バイトの面接でいつもは乗らない時間帯の満員電車に乗ると、おばあさんに席を譲っているイケメン高身長サラリーマンがいた。

どんどん混み合う車内に、いつの間にかサラリーマンが目の前に来ていて電車の揺れに足許がふらつきイケメンリーマンの雄っぱいに顔が埋まってしまう!

「なんだこのおっぱい、ムッチムチのバインバインだぞ!?」

と感心しているとそこに二回目の揺れが、思わず目の前の雄っぱいを鷲掴みにしてしまう。

ギュウギュウの車内でそのまま身動きが取れなくなってしまったため、不可抗力…と思いながらその激しい弾力の雄っぱいをちょっと揉んでみることに。

何やら様子がおかしいイケメンリーマンは、体を震わせながら

「あ…の、ほんとだめなんです…胸…っ、あの…、俺実はゲイで…これ以上は…期待してしまいます…」

ノンケのはずのバイト面接くんはその姿に大興奮!!!

「次の駅で降りませんか…?」

と誘われて、雄っぱいを堪能しました!めでたしめでたし!

 

いやー、いい雄っぱいでした。眼福。

もう使い古された感のある古典的な話の流れだけども、雄っぱいがでかいイケメンリーマンのキャラ設定が良くてドツボにはまりました。

あの謙虚な感じに+乳を重視して鍛え上げたマッチョ!合わさることで最高の風味に…!

「社内恋愛にご注意ください」が続きになっていて、トイレであー!っとした後いざ面接に行ってみると実はそこの社員だったので、無事に合格して今度は社内で…というあれです。

前編共通して思ったんですが、この人のなかよし行為場面すごくうまい。

見せ方もうまいし、単調にならず、効果音の書き方も好みで、臨場感がある。(臨場感)

『あまいめまい』

 

小さな頃から通っている歯医者の先生と高校生の可愛い男の子ができちゃう話。

あんなに小さな頃から成長を見てきたのに…という葛藤が先生には少なからずあるようなんだけども、どう考えてもその点は0.000001%くらいで普通に変態おじさんです。

高校生の翔真くんのほうが、最初はイケイケ押せ押せ!で先生の家まで押しかけてきてしまうんだけど、チョットだけ甘い汁を吸ったあとは、もう玄関で食らいついてしまう先生。

そこからもうどんどん開発していって、もう戻れなくなる…とか心配しながらめっちゃ楽しそう。

感想:素直になれよ。

『双子の遺伝子』

 

小さな頃から何でも一緒なんでもおそろいだった男の子ツインズが、高校生になって少し離れかけたんだけど、片割れがそれを許さず自分と同じ方へ引き込む話。

双子の片割れが男の一緒にホテルに入るのを見てしまったので問い詰めると、「僕ら双子だもんね、一緒だよ」と言われて、ますます反発。

でもそれを許さず、自分のなかよしフレンズを使ってホテルに引き込んでしまうあたりぶっ壊れてんな?と思いました。

ついでに、ちゃっかり上に乗って三連結!していたのも頭いかれてんな?と思いました。

感想:もっとやれ

本を読む時間がない時は、脳みそが過去に飛ぶのか昔読んだ本の一場面なんかをふっと思い出したりします。

それで今日の一冊は『雄っぱい』でした!!!