KindleアンリミテッドのBL読み放題一覧ʕº̫͡ºʔ

🐾ネタバレ感想|夏下冬『奥様はα』|性的役割ってなんじゃいね

こんにちわ〜限界OLです

今日は『奥様はα』の感想書きます!奥様は魔女ってか!

一言まとめ

家柄×資産のウィンウィン政略結婚をしたはいいものの、二人ともαなのでどっちが抱くかで揉めている内に、精神科医の実践治療先生や資産家母からの「孫」アタックが強烈になってきて、喧嘩してしまった所に付け入られるけど収まる所に収まった話。

ネタバレあらすじ

井坂家と太刀上家(たちがみ)の結納が厳かに執り行われていた。

 

井坂家からの結納金は一千万円、太刀上一昌が嫁入する形だが、由緒正しい「太刀上」の名前を貰うことになるので今後の援助も一切惜しまないと井坂の母は言う。

 

そんなことはお構いなしに、新婚旅行の相談をする二人。

 

政略結婚をはじめは嫌がっていたが、会ってみると意気投合したらしい。

 

その様子を微笑ましく眺めながら井坂の母が一言

 

「その調子で早いとこ跡継ぎの方頼みますね」

 

こうして、二人の新婚生活がはじまったが、なかなかどちらも譲らない。

 

α同士だからと言うのもあるが、一昌は基本的に女型への性的嗜好が強いタイプで自分が攻めという認識をなかなか変えることが出来なかった。

 

一方の隆臣も、「お前の嫌がることはしない」といいながら抱かれることは拒否。

 

ある夜、ちょっと付き合えよと隆臣を押し倒した一昌だが、隆臣のそれは舐めてもこすってもうんともすんとも云わない。

 

隆臣の方は、「抱かれる気になったら寝室に…」と余裕の顔。

 

頭にきた一昌は、本屋で偶然目にした書籍の精神科医を尋ねることにするが…

 

 

好きなシーン三連単🐴ヒヒーン

①先生に指突っ込まれて治療されてるときに、どうせ先生も興奮してんでしょ!って足で股間触ってみたらちんともしてなくて赤面してたシーン

 

②先生に連れられて、実地研修に言った帰りのタクシーで先生が「私はチアリーダー…」(チアリーダー姿の先生)って言いかけるシーン。

 

③やっとやれた!と思ったら、一昌のおちょんちょんが馬鹿になって、壊れた蛇口状態になってるシーン。

 

あと、大きな声じゃ言えないが、タイバニを感じた。

性的役割とはなんなのか

今作の中心テーマですが、しっかり描かれていて面白かった!

オメガバースという設定がよく生きてるし、社会的にもどういう扱いをされているのかが描かれていて神髄を見た気がする。

随分進化したもんだなあ。

まあなんか、結局収まるとこに収まったのねという感じはあるけども。

オメガバースの世界を描いたBL作品を読む時、都合よくΩを虐げてΩが子供を産んだりしても「これだからΩは」とか「Ωの産んだ子なんて」とかなんかもうΩ自体をぞんざいに扱ってもいいというような風潮を感じるんだけど、なんかそれって、現実の世界で男尊女卑がまかり通っている苦しさみたいなものが垣間見えて、その行き過ぎた家族形態の描写に違和感があった。

ただBLの中にΩという特殊な形態をした男を配置しただけで、その実やっていることは古い少女漫画と変わらないじゃないかというもやもやが、もやもやが…

最近の同人界隈で、推しカプに子供を産ませて育てさせる漫画なんかを見るけども、それも「子供」という存在に何を見出したいのかよく解らなかった。

いる?子供

今作で、こんなセリフがある

いろんなふうふの形があって、それぞれ自由ですが、二人の間にある問題と言うのは片方のパートナーだけでは解決できません。

(『奥様はα』夏下冬)

上でぐちゃぐちゃ言ったが、ここを読んでハッとした。

この当たり前のようなセリフを当たり前のように言っているのは精神科医の先生。

ネタバレすると、この先生実はΩ(後の展開で重要になるので読んでしまったら忘れるように!)

オメガバースは筆者によってものすごく世界観が違うので何とも言えないが、この先生にはどこか達観したような雰囲気があって、その印象は侮辱や差別といったΩであったからこその経験がもたらしたものではないかと考えた。

その背景によって、先生は上の発言をする。

先生の発言にはどこにも、何かを比べたり分けたり何かを貶めたりと言うようなことがないのだ。

「夫婦」という表記も「ふうふ」と書かれる。

男の形をしていようが、女の形をしていようが、生殖機能は持っている世界。

その世界で、唯一弾き者にされていたであろう先生がΩである自分をのぞいた社会の営みを語る。

人が人であるという普通のことを受け入れようとする世界だった。

まとめ

先生がめっちゃ愛しいので先生の話が読みたいです!!!

先生の今までの人生が気になって仕方がない…(;´Д`)ハァハァ

勝手な妄想その①成り上がりルート

実は先生貧困層からの叩き上げで幼いころ捨てられた過去を持っているんです…生い立ちも複雑で「ふうふ」の実子ではなく片方が浮気して生まれたまたは同意のない性行為によって生まれてしまった子どもで、出生とともになきものにされちゃったんだけど、そこを孤児院をやっている教会に拾われて神父様がすごくいい人で…と思ったら子どもを売って商売をしている悪徳教会だっ…どっかで読んだな?

勝手な妄想その②家柄問題

お医者になるくらいだからそこそこの家に生まれたけどΩだったばっかりに、っていうかΩは絶対迫害されるの?詳しい人〜!Ωだったばっかりに、家族に疎まれて暮らしてきてやっと一人独立できて…

まあいいや、これ絶対続き書くよね?ね?

先生のΩフェロモンに対する匂わせがすごかったし。