KindleアンリミテッドのBL読み放題一覧ʕº̫͡ºʔ

【🍑イチジク浣腸】丸顔めめ『いとしのぼんくら』|ネタバレ感想

「俺が3000年前の人間だったら興味を持ってくれるのか!?」

予想外に!すっっっごく面白かった!というか好みだった

外出中にRentaで会員限定1話無料をやっているのを発見したので読んでみたら、ちょっと表紙詐欺とも言えなくもなくもない…でも独特な雰囲気の絵で伏線の貼り方も上手くて普通のBLとはちょっと違うかもしれないけど意表を突かれて一気に読んでしまった!

でも好みが分かれるかもしれませんので、そこんとこ!

一言まとめ

桁外れの財閥の坊っちゃんがお父様の敷いたレールを行くのは嫌です!って家出して学生寮に入った先で真っ白ほんのりピンクの桃尻を持った寮生に欲情してしまって夜ももんもんとしていたら、ある日風呂場でよからぬことになって、それがきっかけで先輩に避けられるようになってしまって坊っちゃんは初めて自分で考えて行動するようになる話。(フェイク)

ネタバレあらすじ

3月某日、スーツケースを引きながらタクシーから降りた男は

「釣りはいらない」

と驚くような金額を運転手に渡した。

男の名前は、大河内一(おおこうちはじめ)日本を代表する財閥の三男坊だ。

彼はあたりを見回して何か探している様子で路地を歩いて行く。

足に違和感を感じて下を見ると、白いスラックスにベットリと泥が付着していた。

足元にいるのは、前髪で顔の半分が隠れ真っ黒に日焼けしてスコップを持っている小さな男だった。

「うわーっ!ごめんなさいね!」

「おいーッこするなぁッ!」

「あれ?広がってゆく…」

「当たり前だろバカ!俺を誰だと思ってる!?あの大河内一様だぞーッ!」

その咆哮に真っ黒に日焼けした男はキョトン?として

「あ〜!新しい人ね」

「えっ?」

「ここが学生寮だよ、ようこそ〜ハイオク荘へ」

ハイオクという名前のとおりに、そこは廃屋にしか見えない木造建築だった。

オンボロ学生寮

学生寮が舞台になってくるこの話、取材に行って描いたのかすごく雰囲気があってよかった!

吉田寮よりは新しいけど確実に戦前の建物で修繕しながらも人が住み続けている感じ、昭和のドラマに出てきそうな建物です。

大河内が建物に入ってすぐ土足のまま室内を歩いてしまうシーンがあるんですが、そこで金持ちのお坊ちゃんは!みたいな流れにしない

「海外生活長い方!?」

とか言って日本じゃ靴をぬぐんだよ!と教えてあげている辺りいい作家さんだなと惚れました。

学生寮の仲間たち

オンボロだけど一応自治寮なので複数登場人物が出てきます。

三角さん

まずインパクト大の表紙に乗っている桃尻の持ち主、三角(さんかく)さん

ちょっとここだけ切り取るとケツに見えないですが、それは三角さんが毎日短パン一丁で地面を掘っているための日焼け跡のせいかな…?と思います。ケツです。

三角さんは小学生男子にしか見えないんですが、実は27歳。

国内最難関T大学文3の博士課程、考古学専攻で海外の研究チームに呼ばれ続けるほどの逸材!

でも、家庭の事情で東大程度に燻っているらしい…

とにかく過去のものにしか興味がなくて地面を掘り返したい衝動にかられて長期行方不明になったりする。

大河内一

はじめだけど三男坊!なんで?

スパーハイソサエティのウルトラセレブ大河内家の生まれで執事やらメイドやら運転手がいる生活をしてきたので寮に来た頃は、洗濯さえできなかった。

父親が「K大の経済に行け」というので「人の決めたレールは嫌だ!」と家を飛び出してきてしまう。

自力で受かったのはB大で自分で探した家がオンボロ自治寮っていうわけで、この人は一人で外に出た瞬間自分の力量を知ってしまうんだけど、そんなことにはへこたれない。

だって大河内様だから!

相川くん

メガネで標準体型で一般的な考えができるオンボロ荘の住人

最初に寮を案内する役目を、三角におだてられて引き受ける辺り簡単過ぎる相川くん!

シゲモリくん

いかつい見た目に眼光鋭いヤンキー系…大河内の隣の部屋の住人

最初の相川くんの説明で、「見た目通り怖いから〜気をつけて」と騙される大河内だが、ホントはオンボロ荘の良心である。

コタローくん

どんぐり眼に背は低めで栗色の髪…という見た目に反してめちゃくちゃな毒舌住人

この毒舌コタローと付き合っている人間がいる。

さあ誰でしょう。

メインで出てくるのはこの5人です!

一回だけでいいから自治寮に住んでみたかったなあという思いが爆発した。

だって大河内様だから!

全編通して、大河内が金持ちであることを冷やかしたりネタにしたりするやつが一人もいない!

ちょっと金カムがよぎったよ…

よく金持ち者で繰り返されるパターンの踏襲はない。

大河内は、家出をしたはずなのにリムジン送迎だし金は使いたい放題だし三角に振り向いてもらうためにグループ傘下のホテルでプリンを食わせまくるし、いっそ潔い。

大河内様は大河内様であって、大河内と切り離して考えることは出来ないし、生まれは意識すべきことではないのかな…と感じた。

伏線がうまい

言ってしまうとすごくもったいないのでキーワードだけ

①考古学

話の本筋・クライマックスにガッツリかかってくる。

②パンツ

えー!!!って声が出た。

イチジク浣腸

私、商業BL漫画読んでいてイチジク浣腸見たの初めてな気がするんですが…!??

小説で腸の中をグリセリンで掃除してシャワーでじゃぶじゃぶされるのはいくつかあるけど、漫画ってありますか!?誰かおしえて

まあとにかく、イチジク浣腸がでてきます。

ポケットに近藤さんならぬ、ポケットにイチジク浣腸ですよ。

1話まるっと試し読み